最初が肝心! 返信率が高いメールの書き方

進藤
進藤

プロフィール検索をして気になる女性をみつけたら早速メールを送ってみよう! と言う訳で今回は返信率の高いメール書き方を解説するよ。

丸川
丸川

いよいよですね!

進藤
進藤

ホントはプロフ検索の解説の次にメールの書き方をやるつもりだったんだけどね。てへへ…

丸川
丸川

まあ、いいじゃないですか、早速はじめてくださいよ

進藤
進藤

だなっ! それじゃ気を取り直して、今回もワクワクメールを教材にファーストメールの書き方を解説するよ!

気になる女性がいたらメールを送ってみよう

プロフィール検索をして女性のプロフを開いたところから話を始めようかな。

ワクワクメールでは女性のプロフィールを開くとこんなだよね。

メールを送る

この女の子が気になってメールを来る場合は『メールを送る』をタップするんだ。

するとメールの送信フォームがでてくるよ。

メールフォームの本文てところにメールの内容を記入して、書けたら『メールを送る』をタップするとメールが送信されるよ。ワクワクメールはメールに画像が添付できるから添付したい場合はファイルを選択して添付するだけで画像添付メールが簡単に送れるよ。

丸川
丸川

それくらいはさすがに直感でわかりますよ(笑)

進藤
進藤

まあ一応ね。どのサイトでもメールの送り方は直感でわかるようになってるよね。

メールを送るとワクワクメールではLINEみたいなチャット形式で保存されるよ。

誰とどんな話をしてるのか一目瞭然だし、ワクワクメールのメールには既読機能もあって送ったメールが開かれたかどうかもわかるようになってるよ。

丸川
丸川

先輩、仕事中に何やってるんですか(笑)

進藤
進藤

うっ…、時刻にモザイクかけるの忘れてた…

サイトによってはサイト内メールのことをメッセージと読んでいることもあるけど基本的な機能は同じだよ。

ファーストメールの返信率を高めるには

メールの送り方がわかったところで、次は返信率にこだわってメールの書き方を解説するね。

メールの内容次第でメールの返信率が高くなったり低くなったりするから、メールの内容は重要だよ。

進藤
進藤

メールの返信率はいくつかのポイントをおさえるだけで跳ね上がるから、これから解説するポイントを覚えておいてね。

メールを送る前に

またプロフかよと言われそうだけど、プロフィールがしっかりとしていないと返信は期待できないよ。プロフの回で詳しく解説したから繰り返さないけど、プロフィールだけはきちんと作っておこう! 話はそれからだよ。

出会い系と言えども白紙のプロフで出会えるわけがない!
進藤 今回はプロフィールが出会い系ではいかに重要なのかを解説するよ 丸川 ...

女性はメッセージが届いたらまずはプロフを確認してから返信するかどうか決めるというのを忘れずにね!

最初のメールでおさえておくべきポイント

 呼びかける時は「さん」付で

最初のメールでいきなり呼び捨てにしちゃう人もいるらしいんだけど呼び捨ては絶対に駄目だよ。必ず「さん」をつけようね。

また年下の女性に「ちゃん」を付けてしまう人もいるようだけど「ちゃん」もダメだよ。

呼び捨てや「ちゃん」をつけることで女性が返信しなくなることはあっても、「さん」をつけていることが返信しない理由になることはないからね。

メール交換を続けて打ち解けてきたら、女性に断った上で呼び捨てや「ちゃん」付に切り替えるのはもちろんOKだよ。

誠実さを感じさせる文体

打ち解けてきたら徐々にフランクな文体に切り替えていくのはいいけどいきなりフランクな文体のメールを送ってはいけないよ。

フランクな文体で女性に嫌がられることはあっても、丁寧な文体で女性に嫌われることはないからとにかく最初は丁寧さを心がけよう。丁寧な文体は誠実さにも繋がるからね。

進藤
進藤

出会い系でも初対面の人とは敬語で話すのがマナーだからね!

女性のプロフをよく読む

例えば女性のプロフィールにきちんと住んでいる地域が書いてあるのに「〇〇さんどちらにお住まいですか?」なんて聞いてしまったら

こいつプロフも読んでーのかよ!

無視無視!

となってしまうこと請け合いだよね。

女性の機嫌を損ねないためにもプロフィールをよく読んでからメールを送ろう。また、プロフィールは話題の宝庫だから話の取っ掛かりをつけるためにも読み込んでおく必要があるよ。

プロフも読まずにメッセージを送る男性はかなり多いらしいんだけど、これでは返信率が低いのも当たり前だよ。プロフを読んでからメッセージを送るのは最低条件だよ!

メールの最後は質問で終える

メールを送ってこられてもなんと返事をしたらいいかわからずにメールを放置する女性は割と多いよ。そのような女性にはメールの最後を誰にでも答えられる簡単な質問で〆ると返信率が上がるよ。

もちろんメールを送る前にそのような女性かなんてわからないから、誰にメールを送るときでも文末は質問にするということだよ。

短過ぎず、長過ぎず

「こんにちは」一言だともちろん短すぎるし、女性の方もなんと返していいかわからないから返事は返ってこないよね。

かと言って時候の挨拶から始まって長々と500文字も600文字も書いてしまうと女性も読むのに飽きてしまい長くなるほど返信率は下がってしまうから、長ければ良いというわけでもないんだよね。

俺の経験では100文字程度にすると返信率が最も良かったよ。

これは女性がさっと読めて内容も把握しやすい100文字程度が丁度良いってことじゃないかな、もちろん内容によって文字数は増えてしまうけどそれでも200文字以内に収めるのが理想だね。

さっき見てもらったようにメールの内容はLINEのように表示されるというのを考えて文章量を調整するといいよ。
進藤
進藤

ついでに言っておくけど、ホントにLINEのように短文で「うん」とか「そうだね」なんて返しても出会い系ではその都度ポイントを消費するから気をつけてね。

目的を忘れずに

何がしたいんだかわからないメールよりも、相手と何がしたいのか目的が伝わる内容のメールの方が返信率が高いよ。

目的がわからないメールは

メールをくれるのは良いんだけど、この人、私とどうしたいんだろう…

と女性を困惑させてしまい、返信を躊躇して後回しにされた挙げ句忘れさられてしまうことになりかねないからね。

「食事にでも行きませんか?」、「〇〇に一緒に行きませんか?」と目的を明確なメールなら女性も返信しやすいよね。それに目的がわかれば女性も安心だしね。

ただし、いきなり誘うのはダメだよ。「仲良くなったら」とか「そのうち」とか「ゆくゆくは」とか先の話だとわかるようにしておかないとダメだよ。

例えば

  • 気軽に飲みに行けるような関係になれたら良いですね
  • お時間が会う時に遊びに行けたら嬉しいです

なんて感じかな。

丸川
丸川

なんだか当たり前のことばかりですね。

進藤
進藤

そうなんだよね。でも、いきなり名前を呼び捨てにしたりとか、プロフも読まずにメールを送る男性も多いみたいなんだよね

丸川
丸川

これは社会常識とかマナーの問題ですよね

進藤
進藤

まあね。普通の社会人なら誰でもわかるはずなんだけど…、わかっていない人も多くて中にはもっとひどい人もいるというのを次で解説するね

最初のメールで絶対にやってはいけないこと

これから解説する内容はこれはさすがに無理だろと言うレベルの酷さだからやっている人は少ないだろうけど、間違っても真似はしないでね。

わざわざ解説することでもないんだけどこれをやっている人は俺が思っている以上に多いみたいだから一応解説しておくね。

LINE交換をいきなり迫る

これだけは絶対にやっちゃダメというくらいダメなんだけど、LINE ID交換をすぐにしたがる人は多いみたいだね。

逆に女性からいきなりLINEしようと言われて自分は応じるかどうか考えればわかると思うけど、普通見ず知らずの人といきなりLINEはしないよね。女性だったらなおさらだよ。

 いきなり写真を要求する

最初のメールに限ったことではないけど、女性のプロフに写真がないからと言ってすぐに写真を要求するのはダメだよ。九分九厘返信はないし、3通目くらいでも返事がこなくなるからね。

プロフィールに写真を載せいていない女性の顔を見てみたいというのはわかるけど、どうして写真を載せてないかと言えば「ネット上でなるべく顔を出したくない」からだから写メを要求したらそりゃメールは止まるよね。

進藤
進藤

LINEや写真の交換は仲良くなったかな? っていうタイミングで持ちかけるのがコツだよ

丸川
丸川

男の僕だっていきなり写真送れって言われても悪用されたら困るし無理ですもんね。LINEだっておいそれと教えるなんてできませんよ

進藤
進藤

だろ? でも、ポイント節約だかなんだか知らないけど、最初のメールでLINE ID聞いてくる人はホント多いってこの前会った女の子もこぼしてたよ

いきなりエロメール

いきなり「エッチしよう」とか「会いませんか?」と失礼なメールを送る男性も結構いるみたいだけど、絶対に返信はないよ。もし、返信がきたとしても援デリ業者だね。

女性はいきなりエッチなメールを送ってこられてもドン引きするだけだから絶対にダメだよ。

進藤
進藤

そんなメールばかりだと俺が出会える可能性がある女性が出会い系をやめてしまうことにもなるので、ホントやめてください

エッチな話題は相手の様子をうかがいつつ徐々に展開していかないとうまく行かないよ

こんなメールを返してくる女性は要注意

最後に、最初のメールの返信がこんなだったら絶対にそれ以降メールを送ってはいけないという例を紹介するね。

 聞いてもいないのにLINE IDを送ってくる女性は危険

進藤
進藤

「女性からLINEを教えてくれるなんてラッキー!」と思っちゃダメだよ。もちろん電話番号メールアドレスも同じだからね。

こちらから聞いてもいないのにLINE IDを教えてくる女性は

  • 悪質出会い系サイトに誘導しようとしている(キャラ誘導)
  • LINE ID収集業者
  • 援デリ業者

のどれかだから絶対に応じてはいけないよ。

丸川
丸川

さっきも言いましたけど、いきなりLINEて言われても困りますよね。もし僕のところにこんなメールがきたとしても無視しますね。

進藤
進藤

それが正しいよ。それと、いきなりLINE ID交換の要求はダメだとさっき言ったけど、メールを送った相手が上のような女性だったらLINE ID交換に応じてくれるよね。いきなりLINE ID聞いちゃうと危険な人との区別がつかなくなっちゃうからダメというのもあるんだ。

返信率が高かまるファーストメールの書き方のポイント

  • 誠実な文体
  • 最後は質問で〆る
  • 適度な長さにする(100~200文字)
  • いきなりLINE IDや写真交換を要求しない
  • 最初のうちはエロは控える
進藤
進藤

たったこれだけのことでメールの返信率は上がるよ。返信がきたらあとはメールを続けて親しくなるわけだけど、メールが止まってしまう場合もあるよね。と言うわけで、次回はメールを途絶えさせないコツを教えるよ メールを途絶えさせないための4つの心構え